ぶよぶよお腹 引き締め

ぶよぶよなお腹を引き締める方法!≪誰でもできる簡単2ステップ≫

 

いつの間にかぶよぶよになってしまったお腹…
どうすれば引き締めることができるのかな…

 

っと半分諦めかけてしまっている人でも、ある2つの決まりごとを守って
その決まりごとを継続することさえできれば、体は変えられます^^
ぶよぶよお腹だって引き締めることは全然可能です。

 

 

ぶよぶよお腹を引き締めるための大事なポイントとは?

 

筋肉をつけて代謝をUPさせてあげること

ぶよぶよのお腹を引き締めたいのであれば、筋肉を使ったトレーニングが必須です。
トレーニングといっても1日20分程度の運動でも十分効果はでます。
大事なのは正しいトレーニングで腹筋を刺激すること!
やり方がわからない人は、↓こういった動画などがすごく参考になります。

 

 

これはRIZAP(ライザップ)という完全個別トレーニングジムのトレーナーが
実際にジムで教えてくれる腹筋を使ったトレーニングの1つです。

 

  • 腹筋の鍛え方がわからない!
  • どんなトレーニングをしたらいいのかわからない!

 

っという人は、こういった実績のある個別ジムなどに通って
しっかりとサポートしてもらう方法も1つですね。
ただ…このライザップも確実にお腹が薄くなってダイエットに成功できる変わりに
かなりの費用がかかるのも事実。(プランにもよるけど最安でも35万程度はかかります)

 

 

「ジムに何十万も使えない…」っという人なら
家にいながらライザップと同じトレーニングをすることができる「ライザップスタイル」
っというDVDがおすすめです。
ライザップにいくよりうーーーんっと安く済み、
それなのにお腹を薄くすることができますからね!

 

 

 

 

 

 

 

食生活を見直すこと

 

次に大事なのがやっぱり食事の質です。
そもそもどうしてお腹がぶよぶよしてきたり、体がぽっちゃりしてくると思いますか…??
原因は摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまっているから。

 

ものすごく簡単な例をあげると…

  1. 摂取カロリー0/消費カロリー0=体型はそのまま
  2. 摂取カロリー100/消費カロリー80=ジワジワ太っていく
  3. 摂取カロリー100/消費カロリー150=ジワジワと痩せていく

 

こんな感じです。すごーく単純ですよね。
でも当たり前の摂取と消費のバランスが毎日くずれることで
消費出来ない分のカロリーは脂肪となって体に蓄積されて、太ってしまうんです。

 

 

ぶよぶよのお腹を引き締めたい!!
っという確固たる決意があるのであれば、
自分の体重に25〜30をかけた数値以内が1日の摂取カロリーの目安となるといわれているので
まずはその数値をだして、毎日の食事のカロリーを算出してみましょう。

 

 

(例)体重55キロの人の1日のカロリー摂取目安

 

55×25=1,375カロリー
55×30=1,650カロリー

 

この数値をみて少なっ(汗)と思った人は要注意。
お腹を引き締めたい!痩せたい!という強い気持ちがあるならこの数値を意識して食事をとってみましょう。

 

 

 

1食置き換えが効果的!

 

 

 

 

摂取カロリーを抑えたいとき、すごく効果的なのが1食置き換えです。
上で紹介した、ライザップスタイルにはダイエット中の効果的な食事方法と
トレーニングの後に飲む、ダイエットプロテインが付いています!

 

実はこのダイエットプロテインがものすごくカロリーダウンに役立つんです。
1食のうちのどれかを、置き換えてみましょう。(トレーニング後がベスト!)
簡単に摂取カロリーをクリアできると思いますよ^^

 

 

 

正しいトレーニングをして(1日20分でもOK)、カロリーを抑えた食事。

正しいトレーニングをして(1日20分でもOK)、カロリーを抑えた食事。

正しいトレーニングをして(1日20分でもOK)、カロリーを抑えた食事。

 

 

この繰り返しが1ヶ月後、2ヶ月後…
あなたのお腹や体を変えてくれます。
大事なのは、正しい方法で継続することです!

 

 

ぶよぶよお腹を引き締めたい!
ダイエットしてかっこよく・キレイになりたい!
っという人は、この2つのポイントを意識して頑張って見てください。
正しいトレーニング方法・食事方法が不安な人はライザップスタイルを活用するといいですよ!

 

 

 

 

おすすめ健康関連サイト

ホットヨガ体験 大阪
大阪で人気のホットヨガが体験できるスタジオ情報がチェックできます。
ホットヨガはダイエットにも最適!しんどすぎる運動は苦手…という人に◎です。

更新履歴